読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

根暗写真同好会のレタッチ会の話〜後編〜

RICOH デジタルカメラ GXR

f:id:ino_null:20150203001437j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

"みずみずしいみず。"

 

どうも、僕です。

前回のエントリの続きです。

 

根暗写真同好会のレタッチ会の話〜前編〜 - 銀塩日和

 

 

今回は丸の内〜銀座編。

皇居の方へ歩いた後ビルを撮りまくったろうと。

 

今回の写真の調整のテーマは"青さ"です。

前編A12 50mm Macroで撮影しました。やっぱりGXRのユニットで一番好きですね、このユニットが。

 

何より一番最初に手にした"ちゃんとした"カメラであるし、そこから2年くらい50mmで撮り続けたら50mmがいちばん好きな焦点距離になってしまった。

 

f:id:ino_null:20150203001553j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

"この未来都市感"

 

前編ではかなりシャープネスを上げて刺さるような画にしてみたけど、後編はそこまで極端にはせずに空がうまいことグラデーションするように気をつけてみました。

 

 

f:id:ino_null:20150203001748j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

この辺の日本じゃない感が。。。

 

f:id:ino_null:20150203001913j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

張り切って東京駅を真正面から撮ってやろうと思ったのですが、タイミング悪すぎて影になってしまいました。

もうこの際周りのビルを楽しんでくださいw

 

 

f:id:ino_null:20150203002101j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

せっかくのマクロレンズなので、マクロ撮影!!!と意気込んだものの、、、芝を、、、撮りました、、、何故か笑

 

f:id:ino_null:20150203002331j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

 

ゴールの銀座に着いた時にはだんだんと暗くなっていて、三脚を持っていない僕にはこれ以上の撮影は厳しかったです。。。

 

なんとなく"山野楽器"を写らないようにしたかったなぁ。。

 

 

こんな感じでレタッチで即楽しんだり、ブログ記事に即時反映する、っていう点だとやっぱりデジタルカメラが一番ですね。

 

GXRにはあまりデジカメ特有の"わざとらしさ"みたいなものが少ないように感じるので結構気に入っています。

(今回はレタッチでめちゃくちゃわざとらしくなってます笑)

 

 

おすすめです、GXR。かなり昔のカメラだけどw