読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

書を捨てよ雪山へ出よう、という話。

f:id:ino_null:20150206061757j:plain

PENTAX WG-1 GPS

"転んでいるのは友人。"

 

 

 

はいども、僕です。

 今週土日にですね、弾丸で雪山へ行ってくるのです。(これを書いているのは金曜)

 

書を捨てて。(別に書に縛られてはいないけど)

書を捨てよ、町へ出よう (角川文庫)

書を捨てよ、町へ出よう (角川文庫)

 

 

それに当たって折角だから装備を見直しましょ、という物欲エントリ。

まぁそんなに上等な物を載せるわけではありませんが。

 

 

1. 雪山へフィルムカメラを持って行こう

 

去年は防水デジカメを持って行きました。

使いやすかったですし、それはそれでなかなか楽しかったです。

でも、今年からフィルムカメラにはまってしまったから折角ならフィルムカメラを持っていきたい!!

 

でもMXをゲレンデに持っていきたくないし、、、壊れたら嫌だし。。。

 

 

2. 使い捨てカメラが丁度いいじゃん(kodak レンズ付きフィルム)

f:id:ino_null:20150206061857j:plain

 そこで壊れてもいいカメラを持ってけばいいじゃん、ということで買ってきました使い捨てカメラ(レンズ付きフィルム)。雪山なので防水モデルをチョイス!

Kodak レンズ付きフィルム スポーツ15m防水 27枚 8004707

Kodak レンズ付きフィルム スポーツ15m防水 27枚 8004707

 

 シャッターを切ることしかできないけどこいつでどこまで撮影ができるか試してみようそうしよう。

 

富士フィルムと迷ったけど、、、普段使いのフィルムはkodakが多いのでそちらを買うことに。。。いまいちだったら次は富士を買えばいいしね。

 

 

 

はい、折角なので開封レポ。

 

おお、袋に入っとる。湿気対策だろうか。

f:id:ino_null:20150206062031j:plain

どーん。

デザインちょっとかっこいいなぁと思います。

f:id:ino_null:20150206061530j:plain

この親指側で全面にせり出しているつまみがシャッターボタン。

厚手のグローブを着けていてもシャッター切れるのだろうか。指写っちゃわないだろうか。少し心配。

 

f:id:ino_null:20150206062228j:plain

上部についてる大きいダイヤルはフィルム送りとシャッターチャージですね。

これだけ大きくしてくれているのはありがたい。

 

 

週末はこいつを使い切ってきます!早よシャッター切りたい。

 

 

 

 

 

4. (番外編)ブーツも購入

スノボをするんですが、いつも足が痛くなるので、自分の足に合わせてブーツを購入。

早よ試したい。

f:id:ino_null:20150206062334j:plain

f:id:ino_null:20150206062505j:plain

f:id:ino_null:20150206062627j:plain

 

BURTONのIONです。2015年モデルのアジアンフィット。

僕の足の形はかなり変なので、数回かけて調整していかなきゃいけないらしいのですが、、、痛くならないなら最高にたのしめるんだろうなぁと。

 

 

5時発なので今日は早よ寝ますん。