銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

【ヒザ神】健全な精神は健全な肉体に宿る話。

f:id:ino_null:20150208235745j:plain

PENTAX K-01 + smc PENTAX-DA 40mm F2.8

"筋トレカメラことPENTAX6×7"

 

どうも、僕です。

週末にかけて更新が少なくなってました。

 

何やってたかっていうと、錆び付いた肉体に鞭を入れて雪山でスノボをば、、、と。

書を捨てよ雪山へ出よう、という話。 - 銀塩日和

 

 

ロッジでべろんべろんになっていたため夜は全く更新できず。

日曜の23時に家に戻ってきました。そんなわけでブログ再開。

 

 

 

この二日間、感じてたのはひたすら「筋肉が足りない」ということ。

 

「人間の体はこういうことが出来るようにになっているから、お前もできるだろ、やってみな?」っていう友人の非常にありがたいスノボの教えに対して

 

 

体が硬くて筋肉が足りないから出来ないという厳しい現実。

 

 

ジャンプもターンもできず、急な斜面は降りれず、たまに何もないところで転ぶ。

そして何より膝がピーンと伸びている状態。

腰を落として膝を曲げる、ということが出来ない。

 

 

いくつかググってみたんだけれど、まずは空気椅子をする程度の筋肉が必要とのこと。。。

 

 

 

できないんですわ、私。

 

 

 

筋トレです。

 

自己改善です。

 

膝を曲げるために、同世代の人間の平均程度の筋肉を手に入れるために。

広告を非表示にする