読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

デジタルレンジファインダーという曲者。

f:id:ino_null:20150302220345j:plain

PENTAX K-01 + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 XS

 "いろんなカメラに触れてみたい欲はありますん。"

 

はいさ、どうも。

僕です。

 

僕もビジネスマンの端くれ。勉強は欠かしません。だっておもしろいことしたいし、スタートアップに絡みたいと思うからです。

勉強にプラスして当然ながら継続的なインプットは必要な訳で、毎日feedlyでイソイソ情報をめくるわけです。

 

【今更ながら】Feedly導入した話 - 銀塩日和

 

僕の登録しているフィードには勉強半分、趣味半分を登録しているんで、結構ごっちゃごちゃに毎朝インプットしていきます。

そうしたら、なかなかに気になるものを見つけまして。。。

(今更っちゃ今更なんですが。。。)

 

 

 

「真のデジタルレンジファインダー。」


フルサイズのMマウントデジカメが開発中!? - デジカメ Watch


新技術を採用したデジタルレンジファインダー「Konost FF」 | ガジェット通信

Camera | Konost

 

なんだコレ。めちゃくちゃかっこいい。そして何より、ハードウェアスタートアップが開発中っていうのもいい。

大好きだ。

 

 

そもそもレンジファインダーってなんだ。

僕が持っているカメラは一眼レフとか、コンパクトデジカメとかその辺ばかりなので、イマイチこのレンジファインダーってものがわかりません。

レンジファインダーカメラ - Wikipedia

レンジファインダーカメラとは、光学視差式距離計が組み込まれており、距離測定に連動して撮影用レンズの焦点を合わせられるカメラのことである。 

 

うん?テクニカルタームが多くてよくわからん。

つまり、一眼レフではないけど、ファインダーを覗きながらピントを合わせられるカメラという理解でいいのかな?

 

上のwikiのイメージ画像もそうだけど、レンジファインダーってライカが有名なイメージ。

つまり、高くて高額でリッチで質感の高いカメラのイメージ。

でもこのKonost FFは競争力のある価格を実現する、とある。デジタル化する過程で結構コストカットが実現できるんだろうか。

どちらにせよ、レンジファインダーというカメラに馴染みがないのでかなり気になる。

 

 

 

他にもデジタルレンジファインダーってあるんだろうか。

いろいろ調べてみると幾つかデジタルレンジファインダーはあるみたいだ。

有名なところでいうとやっぱりライカ。

デジタルのレンジファインダーは「M8」ってモデルらしいですね。


【Leica】 Digital “M” 貴方はどれを選ぶ? 【こだわりのM8/M8.2編】 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。

 

当然ながら買えない。もっというとそういう「超王道」みたいなのはThe・天邪鬼の僕にはなんか違う気がする。

 

そして、このジャンルでは大分有名な(らしい)、エプソンR-D1


ASCII.jp:最後のチャンス!? レンジファインダーデジカメ「R-D1x」を衝動買い (1/3)|T教授の「戦略的衝動買い」

なんと今プリンターとかプロジェクターとか作ってるエプソンがカメラを作っていたらしいということにも大分びっくり。

それにしてもなんてニッチなところでカメラを作っていたんだ。。。

でもこれも高いなぁ。。。

 

 

 

Konost FFを僕は買うのか。

知りません笑 でも大分気になっています本当。

クラウドファンディングを検討中らしいからその投資内容次第では参画してみるのも楽しいかもしれないと思っている自分はいます。

(最近カメラ増えすぎじゃないか?っていう問いは押し込める)

 

ただなんにせよカメラ関係でスタートアップっていうのに盛り上がらずにはいられない!!