読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

一人で歩いて行ける力を

f:id:ino_null:20150405223215j:plain

PENTAX MX + smc PENTAX-M 55mm F1.8 + Lomoクロス

"一人で歩ける時は自然と視線が上がる気がする。なんでもないところでも。"

 

周りの人に良くして貰うことに慣れてしまい、少し自分で動いていくことを避けるようになった話

 

どうも、僕です。

土日はまた写真が揃ってから細かく書きますが、友人とレンタカーで旅行に行っていました。

最近本当にありがたいことにいろいろな人に遊びやら食事やら誘っていただけて、ワイワイとやれています。

おかげで休日は本当に楽しいですね。

どんどん先々の休日の予定を埋めていくことができます。

 

 

それ自体はすごくありがたいんですが、少し節操なく人にホイホイついて行っている気がしてきました。

 

もちろん、人について行っていろいろな経験をする、っていうこと自体はとても有意義なことだと思っています。自分一人しかいない人生では全く経験することのできない分野をつまみ食いすることで、その知見を自分の人生に取り込んで新しい可能性や引き出しを作り出すきっかけになると思うのです。

 

しかし最近の僕はそれに主体性なく参加し、頭を使わずただついていくのみな気がしているのです。一つの経験に対してきちんと向き合って必要な学びを得ることができているのかなと。

すごく「意識高い系」みたいな言い方になってしまっているのでもっと気軽に言うと、

 

「誘われること・体験したことに対して何も考えてなさすぎて、なんかもったいない気がする。」

 

って感じです。

次に活かせることが何もない受け取り方を僕がしてしまっている気がして少しもったいないって思っているのです。

 

 

何か楽しい経験をさせてもらえるならそれを何か十二分に味わって次に生かしたいなぁと。

あとただ誘われるだけでは折角誘ってくださる方々に対して何も返せないので、何かできればとも思います。

少し自分から自分の力で始められる力が欲しいと思えたのがこの週末でした。

 

 

ちょっと新生活も始まり自分の生活を一新させなければとも思うから、これを機にやりたいことを明確にして、自分の価値を自分から作り出して行って周りの人間を中心に還元できればとか思います。

 

まずは「何をすべき」で「何がしたい」かをはっきりさせないとですね。

(正直新生活で金銭的に苦しくなってもきたので「やらなくていいこと」も明確にして出費も抑えて。。。笑)

 

とっちらかっちゃいましたが、今日はこんな感じで。