読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

SpincoasterでGXR散歩してきた。まだまだいい写真が撮れそうです。

f:id:ino_null:20150518215258j:plain

RICOH GXA + A12 50mm F2.5 Macro

"物質の質感がわかるレンズってそうそうないと思う。意図したところとピントずれてるけど。。。"

 

どうも、僕っす。

ちょっとですね、最近懐事情がお寒くなってまいりまして、、、あんまりフィルムにお金を使えなくなりまして、、、フィルムカメラってお金のかかる趣味ですね本当。。。

 

これまでよっぽどのことがなければずっとフィルムカメラを持ち歩いてたんですが、これからはデジカメの割合を増やすしかないかなぁなんて思ったり。

 

そんな訳で最近はGXRたんを持ち歩いています。

 

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

 

 

この摩訶不思議カメラをぶら下げて、先週末ふくろくん(id:Chachapo)と代々木のSpincoasterなるハイレゾ音楽Barへいってきました。

Spincoasterは国内のクラウドファンディングサイトmakuake で目標額の2倍を達成したプログラムの結果できた「ハイレゾ・アナログ・ミュージックBAR」だそうです。

いい音をいい空間で楽しみながらお酒をゆっくり飲める素敵空間それがBarのSpincoasterなのですよ。

 

bar.spincoaster.com

 

www.makuake.com

 

普段からスタートアップとかクラウドファンディングとか大好きとかとか口から垂れ流している癖に僕は全く知らなかったのは秘密だぞ☆

 

それにしても素敵空間でした。音圧というのか、臨場感というのか、とにかく迫力ある音楽が素敵なうえ、落ち着いた雰囲気もなかなか。コワーキングスペースとしても使えるってことですが、音楽のせいでむしろだんだんテンションが上がってきてしまって作業にならなそうww

 

ふくろくんとは世代が近いこともあり、最近思っていることの話やら、音楽の話やらいろいろだらだら話せました。特に音楽関係のバックグラウンドの広さ深さは改めてすごいなぁ、と。尊敬の域です。

できるならもっと語ってもらいたかったし、ハイレゾ環境で音楽選んでもらいながら「おおー、このフレーズかっこいい〜」なんぞやってみたかったり。

 

 

 

 

さてさて、そんな中お店の中でパシャパシャやってましたが家に帰ってきたら反省点がいっぱい。カメラの実力に助けられたのかなぁと。

今日は一枚一枚ぶつくさコメントを。。。

 

f:id:ino_null:20150518214310j:plain

店内が若干薄暗かったんで、シャッタースピードを稼ぐために絞りを開放で撮影したんですが、、、ボケの範囲がうっすーくなってますね。普段から意識してピントの合う範囲をコントロールしていないのがバレバレです。

本当は文字があるところは全部ピント合わせたかったんですが。

 

 

はい、次こちら。

f:id:ino_null:20150518214716j:plain

あのですね、何がしたかったのかよく分からない笑

 

この写真の主役はなんなのか。。。

バナナ?...だとしたらいらないものが写りすぎてやしませんか?ただ、木の質感はすごいですね、さすがの写りです、カメラのおかげですが。

 

 

はい、お次。

f:id:ino_null:20150518214916j:plain

たぶんね、チョコ、、、が主役なのかな?

 

あの、iPhoneが邪魔ですね。

 

 

最後です。なぜかメニューを撮りましたが。。。

f:id:ino_null:20150518215102j:plain

メニューが全体に収まっていない、奥側の文字が読めない。って感じでしょうか。

そもそもなんでメニューを撮ったのか不明ですが笑

 

ここで気づいたんですが多少絞ったはずなんですがA12 50mmのレンズは円形絞りなんですね、ボケが綺麗に丸く出ます。

絞り羽9枚か。。。僕の持っているレンズの中で一番ボケ玉が綺麗にでるのがまさかこのカメラだったとは。

 

 

まとめ

今までフィルムの質感なんかに助けられてた部分があったけど、どうやらまだまだ考えてコントロールする余地がいくらでもありそうです。

久しぶりにデジタル使いながら頭を使ってもっといい写真撮れるようにしましょうかね。