読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

小湊鐵道で実家に帰ってきたよ【後半】

銀塩 (フィルムカメラ) PENTAX 6×7 バケペン

f:id:ino_null:20150718104214j:plain

PENTAX 6×7 + Super-Multi-Coated TAKUMAR 6×7 F2.4 105mm

"車内と外の明るさに差がありすぎて露出が難しい。。。"

 

 

どうも、僕です。

ちょっと時間が経ってしまいましたが、前回の続き。

千葉県は市原市を縦にに走る"小湊鐵道"の写真です。

前回はJRから列車に乗るところまででした。列車に乗ったばかりのところでK-01の電池が切れてしまったのでもう一つ持っていたカメラPENTAX 6×7 通称"バケペン"へ切り替えます。

 

ino-null.hatenablog.com

 

ino-null.hatenablog.com

 

列車の中にもほとんど人がいなかったのでそこそこ自由に撮らせてもらって、目的の駅まで向かいます。

 

小湊鐵道 馬立

そんなこんなで30分ほど揺られて到着するのがこちら、馬立駅です。

f:id:ino_null:20150718104359j:plain

f:id:ino_null:20150718104242j:plain

f:id:ino_null:20150718104301j:plain

中判カメラのボケの深さがすごいですね。ピントが合っている部分以外はものすごくお上品にボケます。

実際に毎日交通手段として使っていた頃はなんとも思わなかったですが、長い時間使い込まれた人の営みの跡がそこかしこに。。。こんなに味のある駅なんだっけ?

f:id:ino_null:20150718104329j:plain

 

 

f:id:ino_null:20150718104424j:plain

f:id:ino_null:20150718105841j:plain

 

本当に小さな駅だとは思っていましたが、相も変わらず小さいままで安心しました。

なお、最寄り駅とは言え実家へはここから1時間程度歩くことになるのであまり最寄り感はありません笑

 

馬立駅よりもっと奥は観光地の雰囲気があるので今度行ってみたいですね。

などと写真を並べるだけのエントリになってしまいましたが、よろしければ遊びに来てみてくださいな。

 

 

こちらからは以上でーす。

 

[以下、テンプレ]--------------------------------------------------

 

「flickr」始めました。(ちゃんと弄り始めました)

たまに更新します。ブログに載せる以外の写真がたまに載っております。

www.flickr.com

ぬーんと眺めてやってください。