読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

ゆとりが原付で日本縦断した15日目。岩手最終日は温泉三昧!盛岡×冷麺×宮沢賢治

f:id:ino_null:20160102110145j:plain

どうも、僕です。

2012年の夏、思いがけず学生時代に時間ができてしまったために、ニコニコ動画に動画をアップしながらやった原付日本縦断の一人旅。3年経った今あらためて振り返っています。

ino-null.hatenablog.com

 

 

この日は岩手3日目。前日力尽きた遠野の千葉家駐車場からスタートする。

あまりの疲れで移動ができなくなってしまった前日の疲れはだいぶ回復したらしい。睡眠ってすごい。しかし、この予想外のストップで秋田の乳頭温泉に行く時間がなくなってしまった。というのも、この後の仙台で予備校時代の友人が観光案内をしてくれることになって、日にちがある程度決まってしまったのだ。これ以上ずるずる遅れるわけにもいかなくなった。岩手県は広い県だし、秋田県はスキップして先に進むことにした。

ただせめて岩手観光の中心、盛岡には行っておきたい。この日はまず盛岡を目指す。

twitter.com

f:id:ino_null:20160102110146j:plain

前日に続き、この日も朝から雨。一晩風呂に入れていないし、なんとなく汗を流したくなった。温泉施設が盛岡へ向かう途中にあったので、寄っていこう。

f:id:ino_null:20160102110148j:plain

長い旅路の途中だ。なかなか発言が迷走することだってある。

twitter.com

f:id:ino_null:20160102110149j:plain

f:id:ino_null:20160102110150j:plain

やっぱり風呂から上がるとコーヒー牛乳だよね。

この時、twitter上で友人から「なぜフルーツ牛乳じゃないのか」と問われた。いや、でも僕フルーツ牛乳未体験ですしおすし。ただ、なんとなく気になりはした。

 

朝から風呂に入ってさっぱりしたらざーっと盛岡駅を目指す。

f:id:ino_null:20160102110147j:plain

本州の大きな都市はやっぱり道が広くて走りやすい。天気も晴れてきたし、自由でマイペースな一人旅っぽくなってきた。

f:id:ino_null:20160102110151j:plain

f:id:ino_null:20160102110152j:plain

そうして、盛岡駅に到着!さすがに新幹線の駅ということもあって大きい。

記念写真をパシャりと言ったら、原付を止めるところを探して、この辺りを中心に歩いて観光をしてみる。

f:id:ino_null:20160102110153j:plain

f:id:ino_null:20160102110154j:plain

 

光原社で静かさを味わう

さて、盛岡観光をするにあたり、まず行ってみたいところがあった。

岩手といえば宮沢賢治が有名だが、駅周りには宮沢賢治が「注文の多い料理店」を出版した光原社という出版社がある。今はその当時の資料展示や、漆器や鉄器の販売とカフェのお店として残っている。そこを訪れて是非とも当時の資料や雰囲気を味わってみたいと思っていた。

 

f:id:ino_null:20160102110157j:plain

ここが光原社。外の建屋は白い壁が美しく、中庭には木漏れ日がキラキラと輝いている。どことなくジブリの雰囲気を感じることができる素敵な場所だ。

f:id:ino_null:20160102110158j:plain

f:id:ino_null:20160102110159j:plain

資料展示には、宮沢賢治手書きのメモや、岩手・盛岡にゆかりのある芸術作品等の展示がずらりと並ぶ。当時の僕にはよく分からないものも多かったが、静かなこの空間の居心地がとても良く、じっくり居座ってしまった。

f:id:ino_null:20160102110200j:plain

f:id:ino_null:20160102110156j:plain

f:id:ino_null:20160102110155j:plain

あまりに気分が良く、本を一冊買ってしまった。啄木の本だったと思うけど、あれはなんだっけ?どこに残っているだろう。明るい夜にテントの中でじっくり読み込んでいた気がするのだけど。

カバーが泥臭く、紙の質感が強く残っていた本だった。読書と一人旅も思いの外親和性があるんじゃないだろうか。

f:id:ino_null:20160102110201j:plain

f:id:ino_null:20160102110202j:plain

今再び訪れたらもっと綺麗に写真を撮れるんだろうな。ただ、昔とは別の光景のように見えそうで、少し怖くもある。この旅の体験はそれほど大事に思っているから。

 

 

さて、駅周りで美味しいものでも食べよう。お昼だからね。

盛岡といえば、じゃじゃ麺・冷麺・わんこそばだろう。わんこそばはちょっと予約が必要みたいだし、じゃじゃ麺は夏に食べるのもなんか、、、ということで暑い夏にはピッタシな冷たい麺にしよう。

 

f:id:ino_null:20160102110203j:plain

そうしてやってきた、ぴょんぴょん舎。ここで冷麺をいただく。

twitter.com

f:id:ino_null:20160102110204j:plain

さすが有名店。昼前ともなるとちょっと尋常じゃないくらい並んでいる。8月の容赦ない日差しが差す中で並んだ。ひたすら並んだ。並んだせいでちょっと日焼けしたんじゃないかと思う。

f:id:ino_null:20160102110205j:plain

なんとか中へ通してもらえて冷麺を食す。事前知識がなかったからびっくりしたんだけど、スイカが載ってるのね。美味しかったと思うのよね。これ以来毎度盛岡を訪れるたびに食べているから。

なんか書いてたら冷麺食べたくなってきた笑

 

 

f:id:ino_null:20160102110206j:plain

腹ごなしに駅周りを散歩してから盛岡を離れることにする。

ぶらりと歩いた時には結構楽しいもの、不思議なお店なんかを見つけた記憶があるのに、twitterにも写真にも残ってない。。。

 

f:id:ino_null:20160102110207j:plain

盛岡は楽しい街だった。商店街をぶらついても見るものがいっぱいあったし。美味しいものもまだまだありそう。新幹線でも来やすいしまた訪れたい。

 

さて、遠野から盛岡へと少し北上してしまったが、ここからは縦断の流れに戻って南下していく。このあたりに、ちょうど大学の先輩がバイクで来ているらしい。ツイッターで連絡を取り合ってせっかくなので合流することにした。

合流のポイントに選んだのは花巻の道の駅。

f:id:ino_null:20160102110208j:plain

f:id:ino_null:20160102110209j:plain

先輩のバイク。なんと先輩も50ccの原付で旅に出ていた。このまま北海道まで行くらしい。なんというか、、、類友だなぁ。

ちなみにカブを選んだ理由は水曜どうでしょうだと言っていた。

 

f:id:ino_null:20160102110210j:plain

道の駅でアイス休憩なんぞしながら、先輩の旅の話を聞く。どうやら関東からゲストハウスに泊まりながらやってきたらしい。北海道ではライダーハウスを活用しながら旅を進めてきたけど、本州には(たぶん)ライダーハウスは無いし、これからは同じようなシステムのゲストハウスを活用していくのが良さそうだ。

 

お互いの旅の情報を交換して、先輩と別れた。自分は自分の旅をしっかりやらないとね。

この日できることは最大限詰め込んでおきたいので、岩手でもう一つ有名な観光スポット、中尊寺のある平泉を目指す。ひたすら南下だ。

f:id:ino_null:20160102110211j:plain

f:id:ino_null:20160102110212j:plain

途中素敵な痛車を発見。ロックだね。

f:id:ino_null:20160102110213j:plain

じわじわと陽も落ちてきた。。。早めに平泉に向かわないと、中尊寺の見学時間が終わってしまう。

f:id:ino_null:20160102110214j:plain

f:id:ino_null:20160102110215j:plain

陽が落ちかけた17:50頃に平泉に到着!...しかし、もう一般見学時間は終了してしまった。。。また明日見学をしようにも、開始時間まで待たなければいけないし、できればそれよりは早く出発をしてしまいたいし、、、もったいないがこの旅では泣く泣く平泉を諦めることにした。また別の機会に見に来ることにしよう。

f:id:ino_null:20160102110216j:plain

平泉の観光を諦めたものの、なんとなく名残惜しくなって駅だけパシャり。

そうして、平泉のお食事どころで夕飯を食べることにする。

f:id:ino_null:20160102110217j:plain

f:id:ino_null:20160102110218j:plain

注文したのは海老かつ丼。物珍しさに惹かれて注文をしてみたが、ものめずらしい味はせず、毎日でも食べられる親しみのある味。あと、とにかくお味噌汁が美味しかったなぁ。きっと何も特別なものは無いのだろうけど、旅先で食べるお味噌汁は体の疲れを取ってくれるようで、とても救われた気分になる。

 

この日の旅をこのまま終わらせてしまっても良かったのだけど、やっぱりどうしても温泉に入りたくなってしまった笑

f:id:ino_null:20160102110219j:plain

twitter.com

f:id:ino_null:20160102110220j:plain

twitter.com

午前に宣言した通り、今度はコーヒー牛乳ではなく、フルーツ牛乳を飲んだ。

うん、、、美味しいけど風呂上がりはコーヒー牛乳の方が好きかも笑

f:id:ino_null:20160102110221j:plain

f:id:ino_null:20160102110222j:plain

お風呂でまったりしたあと、もう少し走ることにする。

前日の計画外のテント泊のせいで電源を使い果たしてしまったので、この日はどこかに泊まりたい。。。しかしこのあたりに安い宿泊施設は無いみたいだ。

一関まで原付を走らせて、この旅はじめてのネカフェ泊をすることにした。

 

twitter.com

 

 

【次回予告】東北3県目、宮城に突入!この旅初、人の家宿泊。