読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

【後編】ゆとりが原付で日本縦断した23日目。サミットのある志摩!新玉亭×謎のチェーン店×志摩の渋い海

f:id:ino_null:20160124143643j:plain

どうも、僕です。

僕が写真にハマるきっかけになった2012年の原付日本縦断、23日目後半を振り返っていきます。前半は名古屋の宿を出て、熱田神宮きしめんをひたすら食べていました。午後からはさらに西へ南へ進んで三重へ入ります。

前半はこちら↓

ino-null.hatenablog.com

そしてここまでの旅のまとめはこちら↓

ino-null.hatenablog.com

 

 

名古屋から三重へまっすぐ向かう。この辺りは工業道路が多いのか、広い道路を大きい車がビュンビュン通る。正直怖い。歩行者の事を交通弱者っていうけど、車道の弱者こと原付バイクの事も気にしてほしい。巻き込まれそうになったり、風で自動車側に引き寄せられそうになるから。

 

 

twitter.com

 

 

f:id:ino_null:20160124143644j:plain

でもまぁ、名所でもなんでもない道を写真に撮ると意外に絵になるから面白かったりする。この旅のいいところは、毎日何かしら面白いものを探そうとした結果「面白さ」のハードルがものすごく下がったことだと思う。このころの僕は目に映るものなんでも楽しむことができたもん。

 

例えば、

 

f:id:ino_null:20160124143645j:plain

痛車とか。

ロザリオとバンバイアか〜OPがやたら動くよねぇ。。。ちゅーるちゅーるちゅるぱぱぱー。

 

この頃時間としてはだいたいお昼頃。お昼も何か素敵なものを食べたいなと思っていたので、午前や犬山城の時同様、ばっちり名古屋のゲストハウス"音速別荘"のマスターに聞いておいた。

 

「三重に行くなら津でうな丼でもたべな、多分びっくりするから」とのこと。

はて、びっくりするうな丼とは...?

 

そうこう言っている間に津市に到着。どうでもいいけど、津市ってすごい、文章書いてて「津」って一文字だけ書くのがものすっごい不安になる。地名をかいてて不安になる。

f:id:ino_null:20160124143646j:plain

 

そうして津の目的地の一つ、音速別荘のマスターおすすめのうなぎ「新玉亭」に到着。

存分にびっくりしてやろうじゃないの。どんなものが出てくるか、しかとこの目で確認してやろう。

 

f:id:ino_null:20160124143648j:plain

f:id:ino_null:20160124143647j:plain

 

Oh...

運が悪すぎやしませんかねぇ...どれだけこの日のお昼ご飯を楽しみにしていたかもうホント。。。うらみつらみを並べても仕方ないので、

ちなみにこちらの新玉亭、↓の食べログのサムネイルこそいい感じにお上品なうなぎ丼だけど、、、

tabelog.com

 

「新玉亭」で画像検索するとこちら。。。

 

f:id:ino_null:20160208221809j:plain

どうよ、この超ボリューム!!これうなぎ足りないよねきっと、タレでご飯食べる感じだよねきっと。そりゃ、これが出てきたらびっくりするわ本当。

 

まぁ真面目な話、残す人が多くてさすがに今はこのボリュームの大盛りはないみたいで、常識的な大盛りレベルになっているらしい。それでもかなり多いんだそうだけど笑

旅の中でこれは経験したかったなぁ。。。

 

 残念!とりあえずそこから少し走ったところで今度こそお昼ご飯を食べることにしよう。

f:id:ino_null:20160124143649j:plain

あまり僕の生活では見たことがなかったチェーン店へ。

 

正直チェーン店ってことでそこまで期待はしていなかったのだけど、結構美味しい!なにより野菜の満足度が高い!

f:id:ino_null:20160124143650j:plain

 これなんて名前のお店だったんだろうなぁ。。。関東にも結構あるようなら気軽にぶらっと行きたいんだけどなぁ。。。

上二枚の写真のヒントでわかる方がいたら教えていただけると嬉しいです。はい。

 

 

さて、三重入りをして時間は中途ハンパな状態になってしまった。三重はお伊勢参りをしたいと思ってはいたのだけど、さすがに夕方前からお伊勢前りも風情がないよね。やるなら朝一からだろうと思っている。

 

f:id:ino_null:20160124143651j:plain

 

そうしたら、海でも見に行こうか。ここ数日ずっと海を見ていないしね。

志摩の方にオートキャンプ場があってそこがすごくいい感じだよってtwitterで教えてもらったし、そのあたりで今日は泊まれればいいかな、なんて。

 

f:id:ino_null:20160124143652j:plain

 

しかし、貧乏旅の辛い現実が立ちはだかる。。。

twitter.com

 

 お金はない!!!こうなったら野宿だ笑

 調べたら海の方に道の駅があるみたいだし、その周りの風景を楽しもう!陽も落ちてきたしね。

f:id:ino_null:20160124143653j:plain

 

twitter.com

 

 

おお、ここが志摩の海か。。。

f:id:ino_null:20160124143654j:plain

 

渋い漁師町って感じだね。なんか雰囲気が良くて思わず見とれてしまう。実際ここに一時間ちょっと座って夕日をずっと眺めていた。

気に入った風景を眺めて時間を過ごすのは楽しいなぁ。

 

 

ここまで漁師町気分になったのだから夕飯は魚を食べたいなぁ。海に行く途中で見つけたこのお店で今日の締めとしましょうかね。

tabelog.com

 

f:id:ino_null:20160124143655j:plain

注文したのは煮魚定食(?)だったかな。もうよく覚えてないんだ、3年前の話だし。でもこの煮魚と白飯とお味噌汁が本当に美味しかったのは覚えているのよね。白身で油ののった煮魚、煮汁が濃厚で甘くてご飯が進む進む。

f:id:ino_null:20160124143656j:plain

 

あと、お店の雰囲気がすごく良かったのよね。おばちゃん?おばあちゃんが一人でやってておくの座敷に通してもらったんだけど、カウンターには常連さんが瓶ビール飲みながらテレビ見てケタケタ笑ってるんだ。平時っぽくていいなぁって。

なんかあったかい気持ちになった日だった。

こういう常連になれるお店を作りたいなぁ。

 

ご飯を食べてお店から出たらもう陽は落ちきっていた。今日の冒険はここまでかな。

20分ほど走ったところにある道の駅でテント泊の準備をした。

 

f:id:ino_null:20160124143657j:plain

 

20日以上旅をしてきたおかげでテント泊も慣れたもの。サクッと寝る準備をして体を休めることにした。次の日は憧れのお伊勢参りだ。

 

 

【次回予告】お伊勢様こんにちは、僕は彼女がほしいです。(本当にそうお祈りした)