読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

「成功した人」とはどんな人だろうか。

 

f:id:ino_null:20150304223312j:plain

PENTAX MX-1

"月と電信柱を追っていったら「ここから」って書いてあった。そうか、ここからなのか"

 

どうも僕です。

タイトルのこと。よく言われているやつです。

お金なのか、時間なのか、パートナーなのかなどなど、どの指標で世の中の人の成功を定義するかという話。

 

正直言うとこれまで真剣に考えたことはなかったですし、これだ、っていう定義を自分に定めてはきませんでした。

 

 

なんでこんなことを考えたかっていうと、このエントリを読んだから。

 

 

自分は何がしたいんでしょうねぇ。

面白いことをしたいとはいうものの、そのアイデアはなく。

かといって具体的な問題意識みたいなものはない、という。

学生時代に、事業を立ち上げた同世代の人間を思い出すとみんな持っていた気がするんです、「志」とか「大義名分」みたいなもの。

 

こういう「志」がないと「勝てない」などと思いつつ、勝つことは別に目的ではないんですよね。

だから勝つための必須項目としてではない「志」を見つけなければ、と思った次第です。

 

それには閉じこもってちゃダメなんだろうなぁ。

ここから外へ出て行こう。

積極的にダラダラしてきた話 〜綱島温泉突撃編〜 - 銀塩日和