読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

【完結】理系出身のもやし男が原付スクーターで日本縦断をした話。3年越しのまとめ。

f:id:ino_null:20151206180214j:plain

どうも、僕です。

僕の人生の出来事で特に大きかったことの中に「冒険」があります。

この記事では、その冒険を振り返りつつ、まとめていきます。

※この記事は徐々に更新していく予定です。多分長くなります。

※2016年12月にゴールまで更新ができました!

 

0.はじめに

このブログでたまに触れますが、少し前に旅人の真似事をしていたことがあります。

(noteにも少し書きました)

 

f:id:ino_null:20151206180643j:plain


何をやったのかというと、2012年の夏に原付で日本縦断に出たのです。
夏を全部使って、自分の目で日本のいろんな顔を見て、多くの人に出会えたことは今思い出しても本当に貴重な体験でした。


旅の最中、デジカメを片手に、あらゆるものをスナップしていました。

自分がその時に見ている景色。包まれている風景。初めて触れたもの。旅先でお世話になった人。友達になった人。その魅力に心惹かれた人。人生で初めて買った"カメラ"ってものに苦戦しながらも、自分の感情が振れた瞬間にシャッターボタンを精一杯押すようにしていました。

 

しかし、旅も終盤、沖縄を回っている頃。沖縄の海で一人遊んだ後、海から上がると、PCがSDカードを認識しません。。。そう、SDカードが壊れてしまいました。そのカードの中にあった「九州編」からのデータを丸々ロストしまったのです。

 

それから時が過ぎること3年。先日家でPCとSDカードを整理していた時、ホコリをかぶったSDカードとiPod Classicを発見。どちらもPCから認識せず、壊れている様子。何が入っているんだろう、と思って全力でデータのサルベージを試みます。社会人になって数年経ってそれなりに技術的な知識が増した僕。何とかデータ数件を救出することに成功。。。あれ...どこかで見たことがある...そう、これは沖縄編の写真データ!

なんと3年越しのデータ復活だったのです。

 

復活したデータを眺めて、何かこみ上げるものもあり、何かこの気持ちを残したくなりました。

うん、全部ふり返ろう。旅の1日目から全部写真とともにふり返ろう。

3年越しでゴールまでまとめよう、そう思いました。

 

 

1. そもそも日本縦断って何したの?

1)発端

学生時代単位は足りてるのに4年で卒業できなかったので、一年時間ができた。よし、旅に出よう。


2)理由は
 「つまらないことにつまずいて落ち込んでいたから(大学院に落ちた・フラれた)」
 「出不精だったし、日本を自分の目で見てみたかったから」
 「教採の人の動画がとても素敵だったから」

2. 手段とルール

1)まず免許をとろう!

 ⇨教習所に通って普通免許を取るぞ!

2)そしてバイトを追加。

 ⇨居酒屋のバイトをもう一個始めるぞ!

3)原付で移動し、テントとゲストハウスにとまる。
 ⇨お金はない。極力有料の宿泊は避け、電源がない時のみ泊まる。

4)走行データはGPSで取得。

 ⇨日本を貫く線を一本書くぞ!

5)毎日写真を撮影し、動画をアップ。
 ⇨コメントをもらって次の日の走る予定を決めるぞ!

www.nicovideo.jp

 

3. 日程とルート

1)北海道から沖縄まで走破したらゴールとする。
2)スタートは自宅のある横浜。
3)日程は60日くらいを予定 ※予算の都合上
4)具体的なコースは特に決めないので気の向くままに走行。

5)結果と感想

覚えている限りで書いてみた。赤は原付(海はフェリー)。黄色は方向。青は高速バスで一時帰宅(旅の途中で卒業式だったので)。

f:id:ino_null:20151206185440p:plain

f:id:ino_null:20151206185701p:plain

GPSログを取ってあるので、各振り返りの最後に地図を乗せています。

 

4. 旅で活躍した素敵なもの

1)原付 YAMAHA VOX

f:id:ino_null:20151206185933j:plain

 (売ってるんだ、、、すげぇなAmazon)


コレなしには語れない。原付を探しているときにたまたま見つけ、思わず心をつかまれてしまった。格好いい。荷物がいっぱい入る。当時振られた彼女に「走る"おまる"じゃん」って言われたけど格好いい。
今でもまだ手放していはいない。

2)PC Mac book Air 16G 2世代モデル

f:id:ino_null:20151206190042j:plain

家にあった一番軽いPCがこれだった。
これ以上大きかったり重かったりしたら、旅の途中で僕の心が粉々になっていたと思う。ただ、当然ストレージやスペックは動画製作には足りないので、ヒーヒーいいながら使っていた。

3)バッテリー SANYO eneloop / Power Gorilla

f:id:ino_null:20151206190142j:plain

f:id:ino_null:20151206190239j:plain


スマホとPCを2日持たせるためのバッテリー。
ネットで注文したPowerGorillaは旅に間に合うか微妙だったんだけど、旅で使いたい旨連絡したら、早めに対応してくれてギリギリ間に合った。
本当にありがとう販売店の方。

 

 



4)外部ストレージ iPod Classic 120G

Apple iPod classic 120GB ブラック

Apple iPod classic 120GB ブラック

 


写真を格納できる場所がなかったのと、動画用BGMを持ち運びたかったのでiPodを外部ストレージに使用した。結果から言うとかなりの電源食い虫だったので普通にSSDとか持ち歩けばよかったなぁ。

5)カメラ PENTAX WG-1GPS / RICOH GXR A12 50mm

 

このブログのどこぞやでも書いた気がするけど、この旅のために人生で初めてカメラを買った。それまで写真なんか撮ろうとも思ったことが無く、最低限防水でコンパクトで安けりゃなんでもいいと思っていたのでぴったしだった。
あとGPS測位が地味に便利で、バッテリーが持つ限り、道程を記録し続けた。

RICOH デジタルカメラ GXR ボディ 170380

RICOH デジタルカメラ GXR ボディ 170380

 

 

RICOH GXR用カメラユニット GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO 170390

RICOH GXR用カメラユニット GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO 170390

 

 
GXRは広島で買った。
写真を撮るのがだんだんと楽しくなってきて、WG-1では満足できなくなってきたため、衝動的に旅の予算を切り詰めて購入。ちゃんと写真を撮ることに特化したマジメなカメラ。初めての主力レンズが50mm単焦点マクロだったことが、今後僕を単焦点バカにする。

6)三脚 ゴリラポッド

JOBY ミニ三脚 ゴリラポッド ハイブリッド ブラック/グレー 010744

JOBY ミニ三脚 ゴリラポッド ハイブリッド ブラック/グレー 010744

 

 

旅先で自由度が上がるような三脚をそろえてみた。
なお、原付の走行撮影に使ってみたらプラスチックのゴリラポッドは根本から折れた。

7)テント

f:id:ino_null:20151206191054j:plain


原付の収納スペースに納まるテント。それなりに広くて便利。

8)コンロ キャプテンスタッグ
山の中で野宿するときの強い味方だった。うどんを煮たり、カップラーメンを食べたり。

9)リュック
父から譲り受けたリュック。丈夫。いっぱいはいる。ぽけっと多い。まだたまに使う。

10)ハコ

f:id:ino_null:20151206191356j:plain


VOXのうしろに積むために購入して改造。
着替えやら、食料やらをひたすら詰め込んだ。折角なので道中出会った方々や、お世話になった方にポスカでコメントを書いてもらったりした。
今となっては寄せ書きみたいになったこの箱が一番の思い出になっている。
大事に大事に保管してあります。

11)ナビ/通信 iPhone 4GS

f:id:ino_null:20151206191514j:plain


ナビは、アプリの自転車NAVITIMEを使用。動画をアップするときはテザリング。今思うと3G回線でよくやったものだ。

これらに関しては先人の動画やブログを十分に参考にさせて頂いた。
本当に助かった。

5.記事まとめ 【完結】

一応リンク集になる予定です。

1.神奈川〜東京~千葉~茨城

ino-null.hatenablog.com


2.茨城~北海道

ino-null.hatenablog.com


3.北海道

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


4.青森

ino-null.hatenablog.com


5.岩手

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


6.宮城

ino-null.hatenablog.com

7.山形/8.福島

ino-null.hatenablog.com


9.新潟

ino-null.hatenablog.com

10.富山

ino-null.hatenablog.com


11.石川

ino-null.hatenablog.com


12.岐阜

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


13.愛知

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


14.三重

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


15.奈良

ino-null.hatenablog.com

 

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

 

16.大阪

ino-null.hatenablog.com

 

ino-null.hatenablog.com


17.京都

ino-null.hatenablog.com


18.滋賀

ino-null.hatenablog.com


19.兵庫

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


20.岡山

ino-null.hatenablog.com


21.香川

ino-null.hatenablog.com


22.徳島

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


23.高知

ino-null.hatenablog.com


24.愛媛

ino-null.hatenablog.com


25.広島

ino-null.hatenablog.com


26.山口

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


27.福岡

ino-null.hatenablog.com


28.佐賀

ino-null.hatenablog.com
29.長崎

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


30.熊本

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


31.鹿児島

ino-null.hatenablog.com


32.東京

ino-null.hatenablog.co
33.沖縄

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com

ino-null.hatenablog.com


ゴールと振り返り

ino-null.hatenablog.com

 

 

というのを2か月くらいかけて書いていきます。

※ダラダラやってて1年かかりました笑(2017.1.19)

こちらからは以上でーす!