読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

モテキと桜蘭高校ホスト部を読んだので、今年は自分を大事にできる人になろうと思う。

f:id:ino_null:20170101225715j:plain

 

どうも、僕です。

みなさまどのような元旦をお過ごしでしょうか。僕といえば実家の千葉に帰り、寝正月ならぬこたつ正月をしているところです。朝からきちんとおせち・お餅を食べ、本を読み論文を読み、散歩して午後はグダグダと、非常にスローライフな1日を過ごしました。こんな生活は実家に帰った時にしかできないと理解しながらも、短いなりに時間を最大限ゆるく使うのはなかなかに有意義でいいですね。

 

実は本当は年末の楽しい遊びを更新したかったのですが、ふと思ったことがあったのでこちらを優先。

 

さて、午後にはグダグダと書きましたが、たまには漫画を通しで読もうかなぁと、「桜蘭高校ホスト部」と「モテキ」を通しで最後まで読みました。普段なかなか肩の力を抜いてゆっくり漫画を読むこともないので、どちらもかなり楽しく楽しく読み通すことができました。あまり恋愛ものの作品を味わってこなかったのでね。

 

モテキ コミック 1-5巻セット (イブニングKC)

モテキ コミック 1-5巻セット (イブニングKC)

 

 

 

 

 

なお桜蘭高校ホスト部に関してはアニメ版の方が好きすぎて仕方ないです。マジで面白いアレ。"そして鏡夜は出会った"の回が最高です。本当観たことない人は見てみてください。(桜蘭を観たら次はスタードライバーです。)

 

 

この二つの作品を通しで読んで、ふと「今年は自分のことをきちんと大事にしなきゃなぁ」なんて思いました。唐突ですみませんね笑。どういうことかっていうと、2016年は環境を新しくしながら、今の環境をキープしようと思ったせいで、かなり心身ともに無理をしまして。滅私というか、とにかく「いいよ、自分が我慢すればいいことだから」ってことでプライベートをぶっ潰し、健やかな生活をぶっ潰しで生きてきたことに対する反省です。

 

f:id:ino_null:20170101225638j:plain

 

世の中に「楽しさや、目的のためなら24時間働ける人」がいるのは理解しています。というか僕は2016年そういう類の人と肩を並べたいと思ってわーっと自分をヤスリで削るような生活を強いりながら努力していました。中を抜いて上に積むように、ジェンガを高くしていくみたいなイメージです。ただ、今年一年やってわかったのは、24時間働ける人は、公私共に高い塔を立てられる土台がある人なんだなぁと。その土台を均すことを「自分のことを大事にする」と表現してみました。身体的に自分を大事にするとは、自分の生活を大事にするということです。無理なく、それでももっといろんなことができるように自分の生活を洗練させて鍛えていく感じでしょうか。当然筋トレみたいなのもこっちに入ります。一方の精神的に自分を大事にするということは、自分が本当に何をしたいのかに向き合い、それをした場合どうなるのかを今以上に考えることですかね。何をしたいのか、の先には"誰に"、"誰と"もきっと入るので、そこで自分と関わってくれる人のことも逃げずに考えることができるようになりたいですね。

 

すこし、「もっと自分の固定観念に閉じこもってつまらん生活をしてるんじゃないよ」って感じのことを、この2つの漫画を読んで思ったので。

 

なので、今年は去年以上に自分のことを考えます。自分のことを考えきったら、少し広げて自分の周りの人のことを考えて、そうやっていろんな人やものを大事にできるようになりたいなぁなんて思いました。

 

あとモテキ読んだんでモテたいです。

 

そんな感じ。

 

こちらからは以上でーす!

 

本日使ったカメラ・レンズ