読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀塩日和

フィルム写真と冒険。そしてSDM生活。

又旅に行きたくなったので原付日本縦断リフレイン。

f:id:ino_null:20150323001921j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

 

どうも、僕です。

以前もブログで少しだけ触れたことがある気はしますが、前にした旅の話。

挫折と失恋が一度に来たことをきっかけに、自分の狭い世界から飛び出ていろいろなものを見ようと思い、60日程かけて50ccの原付スクーターにテントを担いで日本縦断の一人旅をしました。

 

ino-null.hatenablog.com

 

今ドハマりしている写真・カメラとの出会いも、思えばこの旅がきっかけでした。

当時旅に出るために何もわからず買ったデジカメがPENTAX WG-1 GPS。その後に、もっと画質に拘りたくなり、旅の途中で急遽調達したRICOH GXRとレンズユニットA12 50mm。

 

旅の最中と、終わってからの間がバタバタしていたこともあり、道中の写真が全く管理されておらず家のPCの中に離散していたのですが、先週PCのデータをイソイソと整理をしていたら、懐かしい旅の写真が出てきました。

 

 

f:id:ino_null:20150323002109j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

沖縄の海中道路。

毎日のように夕焼けを見てシャッターを切っていた気がする。悲しいかな、もっと旅の直後だったらその時の陽の暖かさとか、空気の匂いを覚えていたはずなのに、徐々にその感覚は無くなっていく気がします。

せめて写真だけでも、視覚だけでも記憶に焼きつけていたい。。。

 

f:id:ino_null:20150323002255j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

f:id:ino_null:20150323002401j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

秋芳洞

日本にはこんな絶景があるってことを知らなかったし、それを体験できたことが自分の感性を大いに育ててくれたように思います。

なお、「日本縦断中!」っていう恥ずかしいプレートをつけて走ってました。こういうの大好きです。

 

 

f:id:ino_null:20150323002534j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

秋芳洞は何度でも訪れたいと思う場所ですね。

味わうには1日あれば十分なはずなんですが、きっとその日の天気や状況に応じて全く違う風景になると思うので。

夜空もできれば撮影がしたかったですし。

 

 

 

f:id:ino_null:20150323002731j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

なんてことないポプラのお弁当なんですが、実はこの旅で初めて食べました。

旅人にとってご飯をその場でボリューミーに盛ってくれるこの弁当に勝手に感動してましたねw

 

 

f:id:ino_null:20150323002854j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

f:id:ino_null:20150323003012j:plain

RICOH GXR + A12 50mm Macro

 

 

まだ、幾つか写真はピックアップできそうなので、別のエントリにも貼ります。

でも、この時の写真を見直すと、またこういう旅に出たいと思わされちゃいますね。

1日どこに行こうかを考えながら風に当たって進む時速30kmの旅。

 

今は勤め人なので、流石に60日以上の旅に出ることが難しくなってます。

でも連休を見つけて一人旅をしようかなっていうのを検討中。

その時は負けないような旅の写真を撮りたいですね。

 

 

 

なお、見つけた写真後半↓

 

ino-null.hatenablog.com